2007年05月12日

【シー・アイ・シー通信】新鮮な目で業務を見つめていく

;">【新鮮な目で業務を見つめていく】

不動産業界の体質は昔とは大きく変わってきました。かっての業界はその時だけよければいいと言うような展望のない仕事をやっていたものです。しかし、現在はしっかりした組織とビジョンを持ち、組織としての機能やサービスの質で各社競い合っています。

 我々不動産に関わるものはバブルの時代を反面教師として深く心に刻んでいるはずです、日本人全体もあの狂乱と失敗を共に学んだはず、ですが最近の風潮を見るとそれが生かされているようには思えません。人々はすぐに教訓を忘れてしまうものです。

 集合住宅、賃貸業務というものはオーナーや入居者との対応にきめ細かく応え、常に微妙な舵取り、高度な判断が必要とされます。売り上げだけを追っていると落とし穴に落ちてしまうのです。数字の中身こそが大切で、仕事の質が未来につながっていく取り組みが求められます。その時だけの数字を追うようでは限
界があると言えます。

 現在の家の作り方はそれぞれの部品の寄せ集め、それぞれの部品の組み立てで家が作られてしまいます。かってあった大工仕事は激減しているといえます。

 会社の仕事もそれぞれがパートに別れ、業務がブロック化、ルーチン化する傾向にあります。ですが各部署のリーダーはそのようなやり方に慣れては駄目です。リーダーは常に現在ある仕事の先を見なくてはなりません。日々は常に流動しており、それ以前にやっていた仕事の発想では処理出来ないものが必ず出てくるのです。

 商品価格、サービスの価格を決定するには、単に相場を参考にするだけではなく、売り主の満足度も大切にしなければなりません。売り主や買い主の仲介役として、それぞれの土地や人に当たって最善の策、アイデアを作り出す努力が必要なのです。パターン化しやすい業務を常に新鮮な目で見つめる必要があるのです。

株式会社シー・アイ・シー
代表取締役社長 及川征志
posted by 社長 at 00:00| 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

【シー・アイ・シー通信】コミュニケーションはいつも課題

【コミュニケーションはいつも課題】

 相変わらず「振り込み詐欺」が横行していますが、それというのもいかに人々がトラブルにあったって冷静にものを考えていないか、そして家族であっても互いに相談しようとしていないかが現れています。

 社内のコミュニケーションでも、なかなか一人一人が全体を同時に見ると言うことが出来ていません。つい自分の世界でものを見るようになってしまうものです。

 顧客があって仕事はなり立っています。組織の中にいて日常の業務が当たり前だと思うようになると、その基本を忘れてしまうものです。

アパマンショップというようなブランドがあると集客率アップにはなりますが、売り上げの数字を追うだけでなくオーナーや入居者、関連業者との関係性を作り強化することが大切です。また、個人企業であっても地域への貢献を抜きにして仕事はなり立ちません。

株式会社シー・アイ・シー
代表取締役社長 及川征志
posted by 社長 at 09:13| 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

【シー・アイ・シー通信】仕事と人生は同じ目的を持った課題

【仕事と人生は同じ目的を持った課題】

私たちは仕事を通して様々な人と関わりを持ちます。限りある人生において、互いが顔を見合わせることが出来る人の数も限られるものですが、その限られた人達に支えられて自分の今があります。

人は人生の最後の瞬間まで、おのれ自身が成長し続けたいと願う存在です。自分が携わる仕事と自分の人生を、まったく別なものとして考えているようでは関係性が無視されています。

仕事や暮らしを通して自分に降りかかる出来事は、その人自身のかかえている問題が、外に現れて出てくるものなのです。トラブルを直視すること。それは自分が気が付かなかった欠点、弱点を、見える形で教えてもらっていると考えれば、貴重な学習の
場となるのです。どのような視点で日々を、仕事を、自分の人生を見つめているかが、常に問われています。

posted by 社長 at 11:31| 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。